公演情報 Performance

吉岡次郎×長尾洋史 「J.S.バッハ/フルートとピアノによる6つのトリオ・ソナタ BWV525-530全曲演奏会」

<日程>2024年829日(木)19時開演(18時30分開場)

<会場>MUSICASA  ムジカーザ
小田急線・東京メトロ千代田線 代々木上原駅東口より徒歩 2


〜演奏会に寄せて〜

 本来オルガン奏者一人のために書かれた三声部のトリオ・ソナタBWV525-530の全6曲をフルートとピアノによる二人の奏者で演奏します。この曲はヨハン・ゼバスティアン・バッハが長男ヴィルヘルム・フリーデマンのオルガン奏者としての教育的目的のため1727-1729年に意識的にこの6曲にまとめましたが、それに先立って関連するいくつかの室内楽曲として存在していた資料が残っています。そしてモーツァルトを初め当時の編曲の記録もあります。今回使用する楽譜のキルヒナー編曲のベーレンライター版は、その流れを踏襲している事からこの度採用しました。
    自身の軌跡として、自主的な音楽会はこれまで様々な形式で開催してきましたが、J. S. バッハの作品だけでひとつのコンサートをまとめるのは初めてのことかもしれません。2005年のリサイタル以来20年近く数多くのコンサートとの共演と4枚ものCDアルバムの収録をご一緒している、私が絶大な信頼を寄せるピアニスト長尾洋史氏と作り上げるバッハの世界に御来場いただけたら幸いです。

吉岡次郎

 演奏曲目

J. S. バッハ(キルヒナー編):
フルートとピアノによる 6 つのトリオ・ソナタ
( 原曲 : 6 つのオルガン・ソナタ ) BWV525-530

Johann Sebastian BACH (1685-1750) /
Sechs Sonaten nach BWV525-530 für Flöte und Klavier eingerichtet von Waltraud und Gerhard Kirchner


出演者プロフィール

吉岡 次郎 <フルート>

武蔵野音楽大学卒業、バーゼル音楽大学大学院にて国家演奏家資格を最優秀の成績で取得し卒業。2002-03年バーゼル交響楽団研修団員。カールスルーエ音楽大学にて室内楽を学び2004年帰国。第12JFCコンクール・ピッコロ部門第2位、第3回東京音楽コンクール木管部門最高位。これまでに名古屋フィル、東京フィル、日本フィル、N響有志オーケストラ等と共演。2008-09 神奈川フィル契約首席。2010-11年度 ()地域創造「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。D.シュニーダー作曲「フルートと打楽器のための協奏曲」並びにC.ヴァインのフルート協奏曲「笛は夢見る」を日本初演。2018NYカーネギーホール・ウェイルリサイタルホールにてソロリサイタルを開催。2019年ウィーン楽友協会ブラームスザールにてライネッケの協奏曲をウィーン在住奏者による特別編成オーケストラと共演。これまでに7枚のCDアルバムをリリース。フルートを白尾 隆、フェリックス・レングリ、笠井 潔、レナーテ・グライス=アルミンの諸氏に師事。桐朋学園芸術短期大学音楽専攻、洗足学園音楽大学講師。シアターオーケストラトウキョウ、(公財)千葉交響楽団フルート奏者。

公式Web

長尾 洋史 <ピアノ>

東京藝術大学、同大学院修士課程を修了。安宅賞を受賞。宗廣祐詩、遠藤道子、米谷治郎の各氏に師事。1995年、パリ・エコールノルマルに留学。

NHK交響楽団、東京交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団など主要オーケストラとの共演、ソロ・リサイタル、多数の国内外の作品初演、主要音楽祭、NHK等のメディア出演のほか、マクサンス・ラリュー(フルート)、ジャン=イヴ・フルモー(サクソフォン)、パーヴェル・ベルマン(ヴァイオリン)など国内外の管楽器、弦楽器奏者と共演、その活動は多岐にわたっている。CDは「エボカシオン」「ラヴェル&ドビュッシー」(ライブノーツ)、「リスト&レーガーを弾く」(コジマ録音)、現在進行中の「長尾洋史ピアニズムシリーズ」(録音研究室)のソロ、またミシェル・ベッケ(トロンボーン)、ワルター・アウアー(フルート)、加納悦子(メゾソプラノ)らとの共演およびCD多数。

透明で芯のある美しい音、緻密で精巧なテクニックの中に、熱くみずみずしい音楽を聴かせることのできる数少ない演奏家である。


チケット情報

チケット取り扱い

一般発売 4月20日(土)10時

★e+(イープラス)先行販売 4月1日(月)12時 ~4月18日(金)23時59分 https://eplus.jp/yoshioka-nagao/
★チケットぴあ  先行販売 4月3日(水)11時 ~4月19日(土)23時59分 https://w.pia.jp/t/yoshiokajiro-nagaohiroshi/

【チケット料金】
全席自由 前売り
4,500円(税込)/ 当日 5,000円(税込)


お問い合わせ

演奏会・チケットに関するお問い合わせ
株式会社K-BALLET<オーケストラ事務局>
E-MAIL. event.tot@k-ballet.co.jp
TEL.03-5805-8020



マネジメント 株式会社K-BALLET

注意事項

本演奏会は未就学児のご入場不可となります。

演奏会中止の場合を除き、実施する演奏会に関してチケットの払い戻しはできません。あらかじめご了承ください。