ファーストソリスト吉田 周平 Shuhei Yoshida

_%e5%90%89%e7%94%b0%e5%91%a8%e5%b9%b316_083bw%e8%bb%bdtrim%e3%82%ba%e3%83%bc%e3%83%a0

福井県生まれ。6歳からバレエを始める。

2010年NBA全国バレエコンクール高校生男子の部第2位、同年ハンガリー国立バレエアカデミーに留学。11年全日本バレエコンクールジュニアの部第1位。

12年9月ルーマニアのブカレスト国立歌劇場バレエ団に入団。14年ファースト・ソリストに昇格。『ドン・キホーテ』のバジル、『ラ・バヤデール』のソロル/ブロンズアイドル、バランシン振付『テーマとバリエーション』の主演などを踊る。16年9月アメリカのタルサバレエに入団、19年ソリストに昇格。NSCA-CPT取得。

20年11月Kバレエ カンパニーにソリストとして入団。21年9月ファースト・ソリストに昇格。

主な出演作は、熊川版『くるみ割り人形』のくるみ割り人形/王子/雪の王/花のワルツのソリスト、『シンデレラ』の雄鹿/王子の友人/道師師、『白鳥の湖』のパ・ド・トロワ/マズルカ、『ドン・キホーテ』のクラシカルジェンツ/トレアドール、熊川振付『カルミナ・ブラーナ』の鳥など。