2024 K-BALLET Opto シンデレラの家

2024 K-BALLET Opto

シンデレラの家

会場・日程

[池袋]

東京芸術劇場 プレイハウス
2024年4月27日(土)~4月29日(月・祝)

[立川]

TACHIKAWA STAGE GARDEN
2024年8月3日(土)・8月4日(日)

主催

[池袋]

Bunkamura / K-BALLET

[立川]

株式会社立飛ホールディングス / TBS

特別協賛

PwC Japanグループ

Kバレエ・オプトにトップクリエイターが集結。ヤングケアラーに焦点をあて「シンデレラ」現代翻案に挑む!

多くの人々の心の奥に潜む物語「シンデレラ」を、Kバレエ・オプトが日本の現実を生きるヤングケアラーを主人公に新たな物語として再生。振付・演出はジュゼッペ・スポッタ。彼は大家マウロ・ビゴンゼッティの弟子で、ヨーロッパで最注目の若き俊英振付家。原案は新しい詩の運動をまきおこし様々な領域で活動する希代の詩人、最果タヒの書き下ろし詩集「シンデレラにはなれない」。演奏は古い電化製品を「電磁楽器」に蘇らせ演奏する異才の音楽家、和田 永。衣裳はジェンダーレスブランド・MIKAGE SHINをリードする気鋭デザイナー進 美影。メインビジュアルはヒグチユウコ描き下ろしのイラスト。そして、ダンサーには円熟味を増し繊細な表現力が期待される森 優貴酒井はな白石あゆ美が参加。最前線で活躍するクリエイターたちの技と閃きが凝縮した新たな「シンデレラ」が誕生する。

★トレーラーはこちら
★名優青柳いづみによる最果タヒ「シンデレラにはなれない」全篇の朗読はこちら
★各クリエイターのプロフィールは「『シンデレラの家』チラシ」をご覧ください。

ヤングケアラーとは?

「ヤングケアラー」とは、本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っている18歳未満のこどものこと。家族のケアにより進学を諦めたり、友人関係が希薄になることで社会からの孤立を深めることが課題視されており、行政だけではなく民間支援団を巻き込んだ支援策が必要とされている。
★詳しくは厚生労働省の特設サイトをご覧ください

日程 Schedule

[池袋]東京芸術劇場 プレイハウス

開場時間
開演30分前
  • 2024年4月27日(土)15:30
  • 2024年4月28日(日)12:30
  • 2024年4月28日(日)17:00
  • 2024年4月29日(月・祝)12:30
  • 2024年4月29日(月・祝)17:00

[立川]TACHIKAWA STAGE GARDEN

開場時間
開演60分前
  • 2024年8月3日(土)16:00
  • 2024年8月4日(日)14:00
上演時間
約80分(予定)※休憩なし

キャスト Cast

日程別キャスト


クレジット Credit

振付・演出・舞台美術
ジュゼッペ・スポッタ
原案・詩
最果タヒ「シンデレラにはなれない」
企画・構成
高野泰寿
音楽
セルゲイ・プロコフィエフ「シンデレラ」
(作曲・編曲 クリストフ・リットマン)
演奏
和田 永 エレクトロニコス・ファンタスティコス!
衣裳デザイン
進 美影(MIKAGE SHIN)
宣伝イラスト
ヒグチユウコ
助成(池袋公演)
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京[芸術文化魅力創出助成]
後援(立川公演)
エフエムたちかわ/立川商工会議所/立川市商店街振興組合連合会/たちきたエリアマネジメント/一般社団法人立川観光コンベンション協会

チケット情報 Tickets