ファーストアーティスト奥田 祥智 Yoshitomo Okuda

Okuda%e8%bb%bd__2_

埼玉県生まれ。4歳よりバレエを始める。2011年オランダ・ハーグ王立コンセルヴァトワールに留学。14年新国立劇場バレエ団に入団。 16年9月Kバレエ カンパニーにアーティストとして入団。18年9月ファースト・アーティストに昇格。

主な出演作は、熊川版『ロミオとジュリエット』のベンヴォーリオ、『ドン・キホーテ』のクラシカルジェンツ/トレアドール、『シンデレラ』の2人の道化師/仕立屋/貴族/靴職人、『くるみ割り人形』の花のワルツのソリスト/スペイン人形/ロシア人形、『白鳥の湖』のマズルカ/スペイン、『コッペリア』のフランツの友人、『海賊』『ジゼル』『ラ・バヤデール』、熊川振付『カルミナ・ブラーナ』の植物、『クレオパトラ』の3人の官僚、『カルメン』のオフィサー/バンデリュロス、『マダム・バタフライ』『ベートーヴェン 第九』、アシュトン振付『レ・パティヌール~スケートをする人々~』のブラウンカップル、『バレエ ピーターラビット™と仲間たち』のぶたくんたち、プティ振付『アルルの女』、宮尾俊太郎振付『Piano Concerto Edvard』など。