ソリスト西口 直弥 Naoya Nishiguchi

Nishiguchi_naoya_01

東京都生まれ。4歳よりバレエを始める。2007年Kバレエ スクールに入学。

在学中、Kバレエ カンパニー公演『シンデレラ』、『ジゼル』に出演。13年7月Kバレエ スクールのパフォーマンスでは『パキータ』で主演を務める。

13年8月Kバレエ カンパニーにアパレンティスとして入団。2014年8月アーティスト、17年9月ファーストアーティストに昇格。

主な出演作は、熊川版『くるみ割り人形』の雪の王/ねずみの王様/アラビア人形、『白鳥の湖』のパ・ド・トロワ/スペイン/チャルダッシュ、『ドン・キホーテ』のエスパーダ、『ラ・バヤデール』『ロミオとジュリエット』『シンデレラ』『コッペリア』、熊川振付『マダム・バタフライ』『カルミナ・ブラーナ』『ベートーヴェン 第九』『カルメン』『クレオパトラ』、プティ振付『アルルの女』など。