2022-2023シーズンに上演する『クレオパトラ』『くるみ割り人形』の公演日程と公演地が決定しました。

 

K-BALLET COMPANY 2022-2023
シーズンラインナップ

2022年9月   K-BALLET Opto 旗揚げ公演 東京

2022年10月  Autumn Tour 『クレオパトラ』

 10月26日(水)~30日(日) 東京・オーチャードホール

 11月3日(木祝) 大阪・フェスティバルホール

 11月7日(月)  札幌・札幌文化芸術劇場hitaru

 

2022年12月 Winter Tour『くるみ割り人形』

 12月14日(水)~18日(日) 東京・オーチャードホール

 12月23日(金) 富山・オーバードホール

 

2023年1月   K-BALLET Opto 1月公演 東京

2023年3月   Spring『白鳥の湖』東京

2023年5月   Spring『蝶々夫人』東京


*K-BALLET Opto…熊川哲也の古典へのリスペクトと、美意識を集約した熊川版全幕作品でクラシックバレエを極めたKバレエ カンパニーが新境地を拓くべく、“K-BALLET Opto”の旗揚げを決定しました。K-BALLET Opto誕生の根底には、国内屈指の規模を誇る古典作品でカンパニーの礎を築いた熊川の「ダンサーや観客の皆様に、ダンスのカテゴリーを超え、芸術の際限のない美しさを提供したい」という想いがあります。
K-BALLET Optoは、K-BALLET COMPANYのダンサーを基盤に、ゲストダンサー、OB/OGダンサーとのコラボにより、いま世界が注目する新進気鋭の振付家の現代作品や、他ジャンルとのコラボレーションなど、舞台芸術を多角的に捉えた作品でKバレエの新たなOPTO=光を生み出します。

 

*****

 

©Hidemi Seto