キャスト表

会 場 日 程 開 場
開 演
料 金 一般問い合わせ先
一般販売開始
キャスト
Bunkamura
オーチャードホール
3月18日(水) 14:30
15:00
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:神戸里奈
王子:井澤諒
義母:ルーク・ヘイドン
仙女:浅川紫織
Bunkamura
オーチャードホール
3月19日(木) 13:30
14:00
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:白石あゆ美
王子:宮尾俊太郎
義母:N.ヴィユウジャーニン
仙女:浅野真由香
Bunkamura
オーチャードホール
3月20日(金) 13:30
14:00
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:加瀬栞
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ
ファースト・ソリスト)
王子:宮尾俊太郎
義母:ルーク・ヘイドン
仙女:浅川紫織
Bunkamura
オーチャードホール
3月21日(土・祝) 12:00
12:30
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:佐々部佳代
王子:池本祥真
義母:ルーク・ヘイドン
仙女:小林美奈
Bunkamura
オーチャードホール
3月21日(土・祝) 16:00
16:30
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:神戸里奈
王子:井澤諒
義母:ルーク・ヘイドン
仙女:浅川紫織
Bunkamura
オーチャードホール
3月22日(日) 13:30
14:00
S席 ¥13,500
A席 ¥10,000
B席 ¥8,000
C席 ¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999

12/6(土)
TBS/Bunkamura
シンデレラ:加瀬栞
(イングリッシュ・ナショナル・バレエ
ファースト・ソリスト)
王子:宮尾俊太郎
義母:ルーク・ヘイドン
仙女:浅野真由香

◎掲載キャスト予定は2015年3月16日現在のものです。出演者の病気や怪我など、やむを得ない事情により変更となる場合があります。最新のキャスト情報は当ウェブサイトにてご確認下さい。なお、公演中止の場合を除き、実施する全ての公演に関して主演者をはじめとするキャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。公演中止の場合の旅費、チケット送料等の補償はいたしかねます。演出上、開演後の入場は制限させていただく場合があります。本公演は全公演5歳以上の入場が可能です。但し、お席が必要です。
※Kバレエフレンズの先行販売は修了致しました。 

ダンサーの豪華競演!

公演概要

更新日:3月 24日現在

Tetsuya Kumakawa
K-BALLET COMPANY
Spring 2015『シンデレラ』

主催
TBS/Bunkamura
会場
Bunkamuraオーチャードホール
日程
2015年3月18日(水)~3月22日(日)
チケット料金
S席¥13,500
A席¥10,000
B席¥8,000
C席¥6,000
一般問合せ先
チケットスペース 03-3234-9999
http://www.ints.co.jp
一般発売日
2014年12月6日(土)


見どころ

童話を超えた「シンデレラ」がここに!熊川哲也が生んだ完全無欠のファンタジー上演決定!!

愛、夢、憧れ、希望……この世に存在するそんな素敵な煌めきをすべて詰め込んだかのようなグランド・バレエ、それが熊川版『シンデレラ』。2012年、熊川哲也のBunkamuraオーチャードホール芸術監督就任記念として世界初演を果たし、2万人を動員するなど大きな話題を呼んだこの作品は現代屈指の演出家である彼の卓抜した感性と才知が生んだ、まさに至高のファンタジー。観客をいつもこの上ない驚きと感動の渦へと巻き込んでいく。かの有名なペローの童話とプロコフィエフの音楽という確たる古典に忠実でありながらも独自性に富んだ解釈とアイデアが随所で光るストーリー展開、自らが世界最高峰のダンサーであればこその視点が生きた鮮やかな舞踊、そして寄せ来る波のように見る者の心をわし掴みにしてゆく、あまりにも美しい魔法の数々―。 本公演ではKバレエ カンパニーが誇る精鋭ダンサーたちに加え、先頃のジャクソン国際バレエ・コンクールで金賞を受賞し注目を集めるイングリッシュ・ナショナル・バレエの新星・加瀬栞がKバレエに初出演!

観客を瞬く間に物語の時空へと連れ去る豪壮にして神秘あふれる空間!
今にも異界へと吸い込まれそうに歪んだ摩訶不思議なフォルムの居間、夢のひと時が繰り広げられるまばゆいばかりに光輝く宮殿―。 Kバレエが誇る超人気作『白鳥の湖』や『くるみ割り人形』も手掛けた稀代の英国美術家ヨランダ・ソナベンド、レズリー・トラヴァースと演出家・熊川哲也のコラボレーションの集大成がここに!

トーリーテラー熊川の慧眼が冴えわたる!よく知るはずの物語に豊潤な魅力を与える独自の解釈と個性豊かなキャラクターたちの調和
男性ダンサーが演じる居丈高な継母と、かしましい二人の義姉はどこまでも意地悪で厚かましいことこの上ない。けれど、どこか憎めない愛嬌があり、物語にコミカルな魅力を添える。通常は四季の精であるところの4人の妖精は部屋のバラやティーカップ、キャンドルや庭のトンボと心優しいシンデレラが日常で慈しむものたちの精に。そんな美しい心の持ち主でありながら、不遇な日々を送る彼女の前に不意に姿を現した仙女の正体は――観客の想像にゆだねられている。

こまでもロマンティックに、どこまでも美しく―熊川が舞台にかけた驚くべき魔法!
「不遇なシンデレラは仙女の魔法によって美しい姫君へと変身したのだった」この誰もが知る展開を熊川版ほどファンタジックに描いた舞台がかつてあっただろうか!ヒロインが星々に見守られながら馬車で駆け抜け、お城に向かうまでの目にも鮮やかな一連の光景はまさに魔法さながら。そして魔法が解ける瞬間でさえも、そこには舞台ならではのマジックが。

チケット情報

[チケット取り扱い] チケットスペース 03-3234-9999(オペレーター)
TBSオンラインチケット
Bunkamuraチケットセンター 03-3477-9999(10:00-17:30)
オンラインチケットMy Bunkamura (要事前登録)http://www.bunkamura.co.jp/mybunkamura/
チケットぴあ0570-02-9999(Pコード440-080)http://pia.jp/t/k-ballet/
ローソンチケット0570-000-407(オペレーター)・0570-084-003(Lコード33113)http://l-tike.com/k-ballet/
イープラスhttp://eplus.jp/kumakawa/