キャスト表

会 場 日 程 開 場
開 演
料 金 一般問い合わせ先
一般販売開始
キャスト
オーチャードホール
(東京)
10月15日(木) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/松岡梨絵
パリス/宮尾俊太郎
オーチャードホール
(東京)
10月16日(金) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/松岡梨絵
パリス/宮尾俊太郎
オーチャードホール
(東京)
10月17日(土)★ 13:30
14:00
S¥13,500
A¥11,000
B¥8,000
C¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/荒井祐子
ロミオ/清水健太
マキューシオ/浅田良和
ティボルト/N.ヴィユウジャーニン
ロザライン/浅川紫織
パリス/宮尾俊太郎
オーチャードホール
(東京)
10月18日(日) 13:30
14:00
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/松岡梨絵
パリス/宮尾俊太郎
神奈川県民ホール
(横浜)
10月20日(火) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥9,000
C¥7,000
神奈川芸術協会
045-453-5080
7/26(日)
TBS/神奈川芸術協会
神奈川県民ホール
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
ロザライン/浅川紫織
パリス/宮尾俊太郎
愛知県芸術劇場大ホール
(名古屋)
10月22日(木) 17:45
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
CBCイベント事業部
052-241-8118
7/25(土)
中部日本放送
中日新聞社
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
ロザライン/浅川紫織
パリス/宮尾俊太郎
神戸国際会館こくさいホール
(神戸)
10月24日(土) 14:15
15:00
SS¥18,000
S¥15,000
A¥12,000
B¥9,000
C¥7,000
神戸国際会館
078-231-8162
8/8(土)
神戸国際会館
ジュリエット/R.マルケス
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/松根花子
パリス/宮尾俊太郎
福岡サンパレスホテル&ホール
(福岡)
10月29日(土) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
RKB事業部
092-852-6606
8/2(日)
RKB毎日放送
ジュリエット/東野泰子
ロミオ/熊川哲也

ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/松根花子
パリス/宮尾俊太郎
アルファあなぶきホール
(香川)
10月31日(土) 13:15
14:00
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
岡山音協
086-224-6066
7/31(金)
山陽放送
岡山県音楽文化協会
ジュリエット/東野泰子
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
ロザライン/浅川紫織
パリス/宮尾俊太郎
東京文化会館 11月3日(火・祝) 14:30
15:00
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/康村和恵
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
ロザライン/松岡梨絵
パリス/N.ヴィユウジャーニン
東京文化会館 11月4日(水) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/東野泰子
ロミオ/熊川哲也

ティボルト/遅沢佑介
ロザライン/浅川紫織
パリス/N.ヴィユウジャーニン
東京文化会館 11月6日(金) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/康村和恵
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
ロザライン/松岡梨絵
パリス/N.ヴィユウジャーニン
東京文化会館 11月7日(土)★ 13:30
14:00
S¥13,500
A¥11,000
B¥8,000
C¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/SHOKO
ロミオ/遅沢佑介
マキューシオ/西野隼人
東京文化会館 11月7日(土) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/康村和恵
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/清水健太
東京文化会館 11月8日(日)★ 13:30
14:00
S¥13,500
A¥11,000
B¥8,000
C¥6,000
チケットスペース
03-3234-9999
www.jints.co.jp
7/26(日)
TBS
ジュリエット/SHOKO
ロミオ/遅沢佑介
マキューシオ/西野隼人
北海道厚生年金会館
(札幌)
11月11日(水) 18:00
18:30
S¥18,000
A¥15,000
B¥12,000
ペアシート¥34,000
キョードー札幌
011-221-0144
7/17(金)
TVhテレビ北海道
キョードー札幌
ジュリエット/東野泰子
ロミオ/熊川哲也
マキューシオ/橋本直樹
ティボルト/遅沢佑介

◎掲載キャスト予定は2009年11月9日現在のものです。出演者の病気や怪我など、やむを得ない事情により変更となる場合があります。最新のキャスト情報は当ウェブサイトにてご確認下さい。なお、公演中止の場合を除き、実施する全ての公演に関して主演者をはじめとするキャスト変更に伴うチケット代金の払い戻し、公演日や券種の変更はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。公演中止の場合の旅費、チケット送料等の補償はいたしかねます。演出上開演後の入場は制限させていただく場合があります。 ★印は5歳以上の入場が可能です。その他の公演の未就学児童の入場はお断りいたします。 ※Kバレエフレンズ会員の皆様への先行予約の送付ご案内のお知らせはこちらになります。

ダンサーの豪華競演!

公演概要

更新日:11月 11日 現在

Tetsuya Kumakawa
K-BALLET COMPANY
10th Anniversary Tour
『ロミオとジュリエット』

主催
TBS
神奈川芸術協会 神奈川県民ホール
中部日本放送 中日新聞社
神戸国際会館
RKB毎日放送
山陽放送 岡山県音楽文化協会
会場
オーチャードホール
神奈川県民ホール
愛知県芸術劇場大ホール
神戸国際会館こくさいホール
福岡サンパレスホテル&ホール
アルファあなぶきホール
東京文化会館
北海道厚生年金会館
日程
2009年10/15(木)~11/11(水)
チケット料金
公演日によって料金が異なります。
一般発売日
終了致しました。

見どころ

歴史を彩る幾多の『ロミオとジュリエット』を凌ぐ限りないドラマ性と驚異のスケール感
このグランド・バレエは時代とジャンルの壁を超越する!!

世界の頂点を極めたバレエ・ダンサーとして、そして芸術監督として―
Kバレエカンパニー設立から10年、数々の名舞台を世に送り出し、ステージ界に革命を起こし続けてきた熊川哲也が、構想3年、ついに待望の新作バレエ『ロミオとジュリエット』を上演!シェイクスピアが描いたあまりにも有名な悲劇の伝統的な風合いはそのままに、現代バレエ界屈指のストーリーテラー熊川ならではの手法で新たに紡ぎあげられてゆくその重厚かつ繊細な人間ドラマは、英国美術界の第一人者ヨランダ・ソナベンドの圧倒的な世界観と相まってかつてのいかなる舞台作品でも成し得なかった境地への到達を予感させる。<10周年記念ツアー>と銘打った本公演では、熊川哲也が踊るロミオを筆頭に英国ロイヤル・バレエ団でいま最も輝けるプリマ、ロベルタ・マルケス、ベルリン国立バレエ団を拠点に国際的活動を展開しているSHOKOほか、荒井祐子、康村和恵、清水健太らKバレエが誇るスターが続々共演。熊川バレエの新時代の幕開けともいうべき、この歴史的プロジェクトを見逃すな!

ストーリー

舞台はルネッサンス時代のイタリアの都市ヴェローナ。この都の名門モンタギュー家とキャピュレット家の間では、長年にわたり敵対関係が続いており、何かにつけても諍いが絶えない。モンタギューの一人息子ロミオには、思いを寄せているロザラインという女性がいる。ある夜、ロミオは彼女に人目会おうと友人のマキューシオとベンヴォーリオと共に、仇敵キャピュレット家の舞踏会に忍び込む。だが、そこでロミオを待ち受けていたのはキャピュレットの一人娘ジュリエットとの運命的な出会いだった。家同士の反目をよそにたちまち恋に落ちる二人。互いへの愛を確かめ合った恋人たちは、修道僧ロレンスのもとでひそかに結婚する。しかしその直後、運命を狂わす事件が起こる。市場でキャピレット夫人の甥ティボルトが仕掛けてきた争いにより、親友マキューシオが命を落としてしまったのだ。逆上したロミオは、ティボルトを自らの手で刺殺し、ヴェローナから追放されることになる。束の間の逢瀬の時、悲しみに打ちひしがれるジュリエットに、父キャピュレット卿は富裕な青年貴族パリスとの結婚を命じる。ロミオとの愛を貫くため、命がけの決断をするジュリエット・・・。