最新ニュース

ご挨拶
この度、2006年に入団しそして2015年よりKバレエにおいてプリンシパルとして活躍してくれた白石あゆ美が自身の決断にて当バレエ団を退団することとなりました。プリンシパルとして数多くの舞台を成功させ、名実ともに優れたダンサーである彼女のKバレエに対する功績は計り知れません。今後彼女が決めた道を進むにおいてKバレエでのバレリーナ人生が活かされる事を願い、これからもファンの方々共に応援させていただきたいと思います。
ファンの皆様には、長きにわたり白石あゆ美を応援して下さり誠にありがとうございました。

Kバレエ カンパニー 芸術監督
熊川 哲也

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様

急なお知らせになりますが、この度Kバレエ カンパニーという大舞台の一線から退くことになりました。

今後はバレエ指導を中心に、私を育ててくれた人々、そしてバレエに恩返しができたらと思っています。

応援してくださったファンの皆様、Gateクラスを受けに来てくださった会員の皆様!いつも暖かいお手紙やお言葉に何度も何度も励まされ、喜びとエネルギーを頂いていました。
本当にありがとうございました。

Kバレエで出会った強く美しくそして最高に優しい先輩方、苦しい時も楽しい時も支え合い分かち合った仲間達、本当にありがとうございました。

入団当初はストゥニューひとつですごく怒られていた私を育ててくださったミストレスの方々、沢山のことを学ばせていただき本当に有難うございました。Kバレエでの11年半は私のバレエ人生そのものです。

そして、この素晴らしい全ての環境を与えてくださったディレクターには本当に感謝の気持ちで一杯です。11年半もの時間をご一緒できて幸せでした。本当にありがとうございました。

これまで皆様から頂いたたくさんの暖かいご支援を忘れることなくこれからも精一杯頑張って行きたいと思います。

白石 あゆ美