メンバー情報 MEMBERS

メンバー一覧に戻る 遅沢 佑介
遅沢 佑介
プロフィール

栃木県生まれ。6歳よりバレエを始める。1998年、ハンブルク・バレエ学校に留学。同年、こうべ全国洋舞コンクール ジュニアの部第1位、ヴァルナ国際バレエ・コンクール ジュニアの部第2位、2000年、同コンクール ジュニアの部第1位。同年、ドイツのライン・オペラ・バレエにプリンシパルとして入団。数々の作品で主演を務める。

2007年9月、Kバレエ カンパニーに入団。2008年9月ファースト・ソリスト、2010年9月プリンシパル・ソリスト、2013年9月プリンシパルに昇格。主な出演作は、『シンデレラ』の王子/オレンジマン、『ドン・キホーテ』のバジル/エスパーダ、『ロミオとジュリエット』のロミオ/ティボルト、『ラ・バヤデール』のソロル、『海賊』のコンラッド/アリ/ランケデム、『くるみ割り人形』のくるみ割り人形/王子/雪の王、『白鳥の湖』のジークフリード/ロットバルト/パ・ド・トロワ、『眠れる森の美女』のフロリムント王子/宝石、『ジゼル』のアルブレヒト/ヒラリオン/パ・ド・シス、『カルメン』のドン・ホセ/エスカミーリョ、『コッペリア』のジプシー、『ベートーヴェン 第九』第1楽章主演、『Simple Symphony』、アシュトン振付『バレエ ピーターラビットと仲間たち』のジェレミー・フィシャーどん、『真夏の夜の夢』のオベロン、バランシン振付『シンフォニー・イン・C』第4楽章主演、『パキータ』主演、服部有吉振付『戦慄』、スカーレット振付『Promenade Sentimentale』など。

2008年、宇都宮エスペール賞受賞。2010年1月、韓国での「エトワール・バレエ・ガラ」に出演。2014年5月、ロシアでの「ヌレエフ記念ガラ」に出演。

Kバレエスクールティーチャーズ・トレーニングコース修了。同校にて教師を務める。2014年9月より、バレエ・マスターを務める。