2016 /09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 半袖半ズボンの季節がきた | TOP | 圧倒的な存在感 »

ブタペストより

皆さん、お久しぶりです。


私は、ブタペストに移籍して1年半が過ぎました。
この1年半もベルリンとはまた違った刺激ある日々で、新しい作品に挑戦する機会がたくさんありました。
そんななか息子も4歳となり、気付けば最後に日本での舞台を踏んだのは2年前。
そしてKバレエカンパニーで最後に踊ったのも3年前?!!! というのをあらためて知ったときは正直驚きました。
そんなに経っていたんだ...と(笑)

そして、今回久しぶりにまたKバレエカンパニーのダンサー達とリハーサルを含め、舞台を共にできるのが楽しみです!!!
みんなで良いエネルギーを出し合い、海賊の舞台を盛り上げて楽しめたらと思っています。
皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!!


実は先日、ベルリンでゲストとしてビスラフと『オネーギン』を踊りました。
昨年1月にブタペストで私はタチアナとして初日を迎え、今回、初めてビスラフと一緒に『オネーギン』を踊ることができました!!
とても素晴らしい作品であり、私にとってクランコ作品は想い入れのあるものなのでこのような機会に巡り会えたことが、とても有難く嬉しい気持ちでした。

20150402shoko.jpg