2016 /09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 桜咲く | TOP | 4月 »

お久しぶりです。

桜が開花したというのに、まだまだ肌寒い日が続きますね。
皆様、いかがお過ごしですか?

先週末、満開の桜を見に行ってきました。

asakawa1.jpeg

毎年同じ時期に咲く桜、毎年美しいけど、
その時の状況や心境によって印象が違います。
一昨年の大震災の後は、恐ろしい天災が起きた後に
変わらず咲く桜に植物の生命力の強さ、同時に人間の命の儚さを感じ
悲しい気持ちになったのを覚えています。

私にとって踊れない日々は、何か楽しい事があっても心から楽しめないような...
どこかに暗い気持ちが常にある、そんな感じの日々でした。
でも、久々に晴れやかに、純粋に綺麗だなと思えた先週末でした。

先日の『シンデレラ』の公演で、久しぶりに舞台で踊らせていただきました。
昨年の『海賊』以来、約9ヶ月振りでした。
初日は今まで感じた事のないちょっとした恐怖感を感じたものの、
慣れたら劇場の空気を楽しむ事ができました。

怪我で踊れない間、周りのダンサーが舞台で輝き、
一回ずつ確実に成長していくのを見ていて...
比べてはいけないと分かってはいたものの、焦りや不安がありました。

いつ治るか定かでない私に対し、その時私が出来る役で
舞台に立たせ続けてくださったディレクター。
舞台に対するモチベーションと、また踊るという情熱を
常に持てていたのはディレクターのお陰だと思っています。

また、始めて経験した役柄からは学ぶ事が沢山あり、
踊っている時とは別の視点から舞台を見る事ができ、とてもプラスになりました!

お忙しい中、1対1で丁寧にコーチングクラス(出来る範囲でのリハビリクラス)を
してくださったミストレスの真由子さん、
待っていますと言ってくださったお客様方、
励まし続けてくれた友人や家族、
おかえりなさいと言ってくださったスタッフの方々。
皆様のお陰で、また舞台で踊る事ができたと思っています。

まだまだ満足に動けないものの、やはりダンサーは舞台で踊ってこそ
生きている実感が沸くんだなと、改めて思います。
感謝の気持ちを忘れずに、これからも精進していきます。
ありがとうございました。

asakawa2.jpeg

本番前のアップ中に舞台袖にて。
みんなピース...笑

来月の公演、今までにないラインナップで楽しんでいただけると思うので、
是非劇場に足を運んでくださいね!
それでは...