2016 /09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« フィッティング | TOP | いざ! »

思い出の作品

夏も後半。残暑がまだまだ厳しいですが、皆さんお元気にお過ごしですか?
ついついクーラーにたよりがちですが、体調を崩しやすいので油断禁物です。

本日から夏の公演「トリプルビル」が開幕します。
『真夏の夜の夢』、『ラプソディ』、『ウォルフガング』、
どれも見応えのある作品で、楽しめる事間違いなしです。

『ラプソディ』は思い出深い作品の一つで、
私がKバレエに入団しての初舞台がこの作品でした。
美しい音楽での難しい振り付けや、音の取り方を、
先輩達が美しく踊っていたのを覚えています。

それから5年...
待ちに待った『ラプソディ』を再度踊れる事になり、とても嬉しいです。
入団当初の気持ちを忘れずに踊りたいです。

2012年ロンドンオリンピックも日本人の大活躍で幕を閉じました。
自分のすべてをこのオリンピックにかけ、ギリギリまで追い込み、
戦い切った選手達の素晴らしい笑顔と涙に、心を撃たれ、感銘を受けました。

バレエは勝敗をつけるものではありませんが、
舞台人として、これからも皆さんに感動と勇気を与えられるように努力していきます。

それでは長くなりましたが、夏の公演『トリプルビル』をお楽しみください。

DSC_1556.JPG

DSC_1555.JPG