2010 /07 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« June 2010 | TOP | August 2010 »

『オーロラ姫』

July 5, 2010


03神戸里奈

全国ツアーを終えました☆
今は…終わってしまって、少し寂しいです(*^_^*)

1ヶ月間、毎日のように舞台に立っていると、現実から遠ざかっている様な不思議な感覚に。
数日経って、ちょっとこちら側に戻って来たので、あたためていた書きたいことを沢山書かせていただきます☆

振り返ると…

キャスト発表が今年の1月下旬だったので、約半年☆毎日がスペシャルでした。(^^)v

海賊公演中に、本番の床でバランスの練習をしたり、ピラティスに通う量を増やしたり。発売されている全幕のCDを幾つか買って、好きな演奏のものを何度も聞いたりもo(^-^)o
やりたい事が次から次に出てきて、本当に楽しかったです!
振り付けをいただいてからは、毎日とにかく踊っていました(笑)体力的な心配がないように。もう動けない…と思ってからこそ、もう一度!と自分に言い聞かせて。


4月。
スタジオで衣裳のフィッティングがありました。その時、私が本番で着させていただく衣裳が、ヴィヴィアナさんの着ていらしたものとわかり、大興奮☆

8年前に、ヴィヴィアナさんの背中を食い入るように見ていた自分が、同じ役に挑戦できるという実感がふつふつと湧いてきました。

初日が始まり、オーケストラの音を劇場で聴くと、興奮も倍に。大好きな2幕は涙が出そうでした。


大分と、東京での主演。

本番は、時間がゆっくり感じられました。
1幕は、皆の愛を眩しいほど受けて。
2幕は、幻想の中からでも、王子に思いを伝えようと、一心に。
3幕は、オーロラが、「本物の姫」に成長しているように。


私の思い描いていた、そんな世界観が、皆様に伝わっていたら嬉しいです。

劇場に来てくださった方、、この舞台に携わってくださった方々、本当にありがとうございました☆

☆The Sleeping Beauty☆

July 4, 2010

皆さんこんにちは(^-^)気付けば2010年も半分が過ぎてしまいました…年々、時が過ぎるのを早く感じるのは何故かしら。。。(笑)

約1ヶ月に及ぶ、眠りツアー…何とか無事におわりました!
今回は10回もオーロラ姫を踊るチャンスがありましたが、精神的にも肉体的にも凄い勢いで蝕まれる役でしたので(^^ゞきちんと乗り切れるか心配というか、想像不可でしたが。
こうやって無事踊り終えて、心休まる日々が迎えられている今は、凄く幸せです♪♪

オーロラ姫といえば、私は4年前のソリスト時代に急遽踊る事が決まり…3週間のリハで、そして妖精やオーロラ友人や、2幕コールドやフロリナ。加えて同時にコッペリアのスワニルダ友人、ブライドメイド等々のリハもありもう多忙を極めながら本番を迎え、いっぱいいっぱいのまま終わってしまった記憶が強く残っていたのですが…。

いつか自分の納得のいくオーロラ姫を踊りたいと思っていました。なので今回はオーロラ姫という役だけのキャスティングだったし、しっかり向き合いながらリハーサルをこなしていけました。
が。古典中の古典。
バレエとしての美しいラインや地味に難しいステップ…テクニック…
悪戦苦闘の日々でした(T_T)

沢山リハをしていても、本番1幕は死にそうな程緊張したし(涙)
緊張の中、4年前ダウエルさんから頂いた¨オーロラ姫は何も知らない16歳の1幕から、王子との出会いを経て結婚式までの成長が見えなきゃだめだ¨という言葉を思い出し、
あどけない少女としての誕生日から、女性として一番輝いている瞬間であろう結婚式まで、オーロラ姫になりきり踊っていました(*^_^*)

調子の良い日や、落ち着いて踊れた日もあれば、緊張し過ぎて大変だった日、暑くて疲れまくった日、色々ありました。
やはりどんな時でも完璧な踊りを踊る強さが、まだまだ足りなくて…反省も残るけど…
今は素直に10回踊りきれた自分を、少しでも労いたいと思います(笑)

10回もみんなに誕生日を祝ってもらえて、10回もあんなに素敵で豪華な結婚式も経験できて(^_-)幸せでしたぁ☆彡
そして、正直本っ当に疲れました!(笑)バレエは、ハードなものです。またも痛感。。。

今回、ディレクターが王子でしたが、やはりディレクターが相手だと凄く心強く安心です。
リハーサルでは厳しいディレクターですが、舞台の上では頼もしい王子でした。。
10回も助けに来てくれたディレクター王子に、感謝です☆☆☆


さてさて。ツアーも終わり、遊ぶぞー!!と思ってましたが…
よく考えてみたら次の作品が割とすぐに迫っているんですよね。
しかも古典な眠りとは、真逆な作品(@_@;)
私はどちらかといえばクラシックダンサーなので、クラシックの型を破り踊らなければならないコンテンポラリー的な踊りは…(苦笑)苦手意識が若干ありますが、ある意味自由に自分を出せるし、自由人な私にはぴったりかもしれません(笑)
リハーサルが始まっていますが、新しい動きとゆうのは、なかなか楽しいです♪

Kとしても、このような企画は珍しいので、ダンサー達も久しぶりにクラシックを離れて踊るという事が新鮮で、生き生きして見えます♪
今回私は長島裕輔君の作品に出る予定ですが、服部有吉君とは遥か昔…同じAMステューデンツに通っていた頃以来の再会で。約15年振り!!
遅沢君と有吉君と三人で喋っていたら、なんだか不思議な感じがしました(*^_^*)
AM生だった三人が、ここで再会するとは。。。

そんなわけで、新しい作品のリハーサルは着々と進んでいて。
有吉君の作品も、長島裕輔君の作品もまだ少ししか見てませんが、凄く面白くて新鮮なみんなが見れて…完成がとても楽しみです☆彡

いつも観に来てくださるKファンの皆様は、いつも見慣れているダンサーの違った一面に出会えると思うし、古典以外はなかなか観に行かないという方でも、才能溢れる三人の振付け家による素晴らしい作品が楽しめると思います(^^)v

是非是非観に来て、楽しい一時を過ごしてくださいませ☆

楽しい一時といえば、ドラマも映画も大好きなSex and the city!映画第2弾を観に行ってきました。もう最高に楽しい一時でした(笑)
いくつになっても、キラキラした女性、人生、友情でありたいと思わされました♪
映画といえば、松たか子さん主演の¨告白¨
映画では観ていませんが俊太郎君に超勧められて(笑)小説を読みました。
半端ない内容で、なのに妙にリアルで、大満足でした!!皆さんにもオススメしたいと思います。

映画ネタをもう一つ。
踊る大捜査線3が公開されましたねっ。踊る大捜査線も、ドラマ&映画、大好きなんです★
織田裕二さんは格好いいし…皆さん演技がとっても自然だし。
早く観に行かなくては!!


長々と書いてしまいましたが…
湿気が多くて鬱陶しい季節。でもSALEが始まり嬉しい季節でもあります。
皆さんジメジメ湿度に負けず、初夏を楽しく過ごしてください(^-^)