2007 /11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« October 2007 | TOP | December 2007 »

お久しぶりです!

November 30, 2007

皆様お元気ですか??寒さも増してきましたね・・(>_<)そして「くるみ割り人形」の季節になりました!(^O^)
今回もクララを踊らせていただく予定で、とても嬉しいです!(^-^)前回の反省点はもちろん、自分な中でもっとこうしたかったな〜!とか、こういう表現方法もあるな〜!など、考えるときりがありません。もちろんどんな役柄でもそうなのですが、踊る度に新たな発見があるんですよね!
くるみ割り人形・王子は宮尾くんで、身長差がとてもあり、リフト等は本当に「高い高〜い!」をしてもらってる子供の気分です!(^-^)
そして、宮尾君、キャシディーさん、マリー姫の梨絵ちゃんや、フリッツ、父母、祖父母、友達、ねずみ達・・すべての登場人物との掛け合いが今からとても楽しみです!
舞台は生もの。自分の中でこうしよう!と思っていても、相手の演技で自分の演技も自然に変わるものです。そこが舞台の楽しさでもありますよね!その時感じたままに踊れたら最高!(^O^)その為に、日々リハーサルに励み、良い状態で踊れるように頑張りたいと思います!
そして何よりも、お客様に喜んでもらえるように、楽しいクリスマスプレゼントになるように頑張ります!(^O^)

皆さんこんにちは!"俊太郎です"

November 29, 2007

この新企画のコーナーでは ダンサー宮尾俊太郎ではなく、僕自身のプライベートを織り交ぜつつ
カンパニーの舞台裏(!?)や日々の徒然まで・・・
紹介というかナビゲート役を肩の力を抜いてお伝えしようと思ってます。
タイトル(俊太郎が行く!)の 通り 僕が行くところは何処までもですかね?!
僕のナイスショットも此処では随所に見せますんで。。。。

ダンサーではない "俊太郎"をこの企画コーナーで披露しちゃいます。
これから よろしくお願いします。

復帰に向かって!

November 26, 2007

みなさん、お久し振りです(^-^)
いかがお過ごしですか?
もぅ、今年も最後の月になってしまい、やっと冬らしくなってきましたね…

今年は色々な役を踊り、素晴らしい経験をさせていただきました。
ただ怪我をしてしまって…
でもすごく充実、濃い内容の一年でした!(^o^)/
みなさんには、ご心配、ご迷惑をおかけしました…
すみませんでした。

7月に怪我をして、すぐに前十字靭帯断裂、内側靭帯損傷、外側の半月板と‥
ジャンプの着地での怪我、その瞬間はかなりの痛みでした‥
手術は9月6日にしたのですが、怪我をしてから手術日まではリハビリを…
手術は無事に成功をし、今はリハビリに励む毎日です。

この間は『トリプルビル』『白鳥の湖』と、東京公演はしっかりとみんなの踊り、頑張りを目に、記憶に焼き付けました!

自分が踊れないで、不安な気持ちになりました…
でも、治らない怪我ではないと言われているので、長い目で、着実に一歩づつ進んで行きたいと思っています!
その時はまた、みなさんの前で元気に踊りたいと、いえ踊ります )^o^(
待っていて下さい!!!

これからも日々努力(^_^)☆

November 24, 2007

こんにちは!
トリプル・ビル、白鳥の湖公演にご来場いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

今回オデット役に挑戦させていただけた事は、自分にとって本当に良い経験になりました!儚く、触れたら今にも壊れてしまいそうな感情の持ち主でありながら、白鳥達が打たれそうになると身を呈して守ったり、女王としての真の強さを持っている…そんなオデット像が私の中ではありました。舞台であのチャイコフスキーの名曲が流れてくると、本当に湖のほとりで羽を伸ばす白鳥になったような不思議な感覚になり、演技ではなく本当に哀しみや希望といった感情が生まれてきました。

今回難しい役に悩む私に、「音楽を感じて」「舞台ではみんな一緒だから」と励ましてくれる仲間や先輩方がいたり、王子役の清水さんも、できなかった所は良くなるまで残ってとことん練習に付き合って下さったり…本当に感謝しています(>_<)

18日の終演後、舞台上でディレクターからファーストソリストへの昇格が伝えられました。本当にビックリして、思わず変な声が出てしまいました…(笑)もちろん昇格も嬉しかったのですが、自分が演じたオデットがディレクターの心に届いたのかなと思うと、まずそこが嬉しかった。これからはファーストソリストとしてふさわしい踊りができるよう、自分に厳しく、前進あるのみで日々努力していきたいと思っています!!

引き続き来月の「クルミ割り人形」、ワクワクドキドキする舞台をみんなで創り上げていきますので、是非劇場へお越し下さいね(^_^)☆

感謝の気持ちで一杯!><

November 21, 2007

18日の本番、終演後に監督(熊川哲也氏)が浅川さんと僕に歩み寄り、「良かった!綺麗だった!素敵だった!」とお褒めの言葉を下さり、そして(ここからは英語だったんですが)「僕が思うに浅川紫織!君はファーストソリストだと思う!!」その場に居たみんなからの歓声が聞こえ、もちろん僕も精一杯のお祝いの拍手をした時、監督は続けて「それと清水健太!もちろん君はプリンシパルだ!」と言って下さいました。

一瞬自分の耳を疑いましたね・・・w  だってバレエをしてる人にとって”プリンシパル”という階級はやっぱり夢ですからね^^
僕がプロになると決心してから10年目でまた新たな夢が叶った瞬間でした。というよりついに叶った!って感じですね!(笑)

今まで僕を支え続けてきてくれた、仲間、先生方、ファンのみなさん、そして家族に感謝の気持ちで一杯!><

僕は一人では何も出来ない人間・・・・それを分かってるから今回の昇格はみんなが支えてくれた結果ですね^^
これからももちろん【常に自分らしく】をモットーに自分なりに努力していきます!そして下のダンサー達を引っ張っていけるよう自分に厳しく責任ある”人”でありたいとも思います!
どうかこれからもよろしくお願いしますね〜^^

それでは、また劇場で・・・・^^