2007 /03 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« February 2007 | TOP | May 2007 »

3月5日

March 5, 2007

皆さん、お久しぶりです。お元気ですか?
早いもので、2007年も3ヶ月をすぎ、今日3月5日!私達のディレクターのBirthday!カンパニー内でも、ささやかではありますが、お祝いをさせて頂きました。そして、照れながらも、"ディレクター"として、"熊川哲也"としての挨拶をカンパニー全員にして下さり、これから私達Kバレエカンパニーが挑戦する新作、海賊への気持ちも一つになれた気がします。どうか皆さん、楽しみに待っていて下さいね。
そして先日行われた「白鳥の湖」公演後の握手会の際には、た〜くさんの方に並んでいただき、皆様からの心温まるお言葉に、思わず胸が一杯になり、涙してしまいました。お客様が、感動し、喜んで帰っていって下さる姿を見て、本当にバレエを職業にして良かったとまた改めて実感し、私自身も幸福を一杯頂けました。本当にありがとうございました。そして、これからも、もっともっとたくさんの方々に、今のKバレエカンパニーの公演を堪能して頂ければ、幸いです。
では、また劇場でお会いできる日を楽しみに…☆

次は「海賊」!

皆様、こんにちは。
2月の白鳥の湖の公演が終り…劇場にいらしていただいた方も多いのではないかと思います。
「白鳥」は小さい頃から親しんできた演目ですが、オデットは何度踊っても難しいです。
オデットの繊細さやたおやかさを表現するために、つま先から指先まで一瞬も気が
抜けません。オデットが持つ人間への恐怖心、その一方にある王子への愛情や未来
への希望、こうした心のひだを表現することは本当に難しいですが、機会を頂ける限り
これからも精一杯表現して行きたいと思っています。

今月からいよいよ春のツアーの「海賊」のリハーサルが始まりますが、
Kバレエならではの「海賊」を、皆様楽しみにしていて下さいね!