2006 /11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« September 2006 | TOP | December 2006 »

忘れられない公演に。

November 27, 2006

皆様こんにちは。
無事、二羽の鳩・三人姉妹の舞台が終わりました。
今回の舞台は皆さんもご存知のとおり、怪我から10ヶ月ぶりの復帰公演という事もあって、これまで踏んだ数多くの舞台の中で忘れられない公演になりました。

初日の浜松はさすがに緊張するんじゃないかと思っていたのですが、案外冷静に役に入り込むことが出来、この『二羽の鳩』という素晴らしい作品を大きな舞台で、素晴らしい仲間と踊ることが出来る事に喜びを感じながら踊ることが出来ました。

これも、ファンの皆様とカンパニーの仲間の応援があったから、ここまで頑張ってこれたのだと思います。この後もすぐにくるみ割り人形のツアーがはじまりますが、皆様にファンタジーな世界を楽しんでいただけるような舞台にしたいな と思っていますので、楽しみにしていてください。

15日の舞台を終えて☆

November 20, 2006

みなさん、こんにちは。
二羽の鳩と三人姉妹の舞台(Aプロ)が終わりました。まったく異なった二つの演目ですが楽しんで頂けたのではないかと思います。
私は二羽の鳩の少女役の15日の舞台を無事に終えることが出来ました。15日の舞台を観にきてくださった方、そして終演後の握手会に並んでくださった方、応援してくださった方、本当にありがとうございましたm(__)mいろんな感想を頂き、とても嬉しかったです!
ディレクターからも演技をする上でたくさんヒントを頂きました、そして少女を演じる上でたくさんの事を教えてくれて力になってくれたのが和恵さんでした(^-^)少女役の解釈などを一緒に話したり、どうやったら鳩っぽくなるかなど研究したり、たくさんの時間を一緒に過ごし、いろんな事を教えてくれ、支えていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!
相手役のパートナーの輪島さんとは、始め周りから兄弟みたいと言われていたけれど(^o^;一緒に演じていく中で、最終的に舞台では恋人同士の関係が演じられていたのではないかと思います。『二人で思いっきり舞台では楽しもうね!』と言ってくれたので、緊張せず、役に入り込むことが出来ました。
通しリハなどをすると終わった後はやりきった感で体が不思議と楽になるんですが、本番でも完全燃焼☆だったので、次の日は普通にクラスとリハーサルがありましたが、一時間睡眠でも大丈夫でした(*^_^*)みんなには『興奮していたんだよ!』と言われましたが…ありえないほど、次の日も元気で☆舞台の力は凄いなぁ〜と思いました♪今回の少女を演じた事で、自分の殻を少し破れた感じがします。ヴィヴィアナさん、キャシディさん、都さんを始め、カンパニーの人達も優しく見守っていてくれたので嬉しかったです。
たくさんの先輩方の中で今自分がこうして舞台で踊れることはとても幸せな事だと思います。これからもいろんな事を学んでどんどん吸収していいダンサーに成長していきたいです☆☆

12月〜くるみが始まります。もうすぐ誕生日を迎えますが、新たな気持ちで去年よりも一回り成長した姿を皆さんにお見せ出来るようにこれからリハーサルに励み、ツアーを頑張ります!!
これからも応援よろしくお願いします。
12月にまた皆さんと会場でお会いできるのを楽しみにしています\(^O^)/
寒くなりましたので、体調にはお気を付け下さいね!

幕開き

November 17, 2006

日に日に寒さが増して参りましたが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
今シーズン幕開きのプログラム“二羽の鳩”、“三人姉妹”の舞台も残すところ二回だけとなりました 新メンバーも加わり、また層の厚くなったK-BALLET COMPANYとしてスタートしています。
いつも素敵な作品を選んで下さいますディレクター、私の憧れのダンサーでもある吉田都さん、いつもたくさんのアドバイスをして下さいますビビアナ・デュランテさん、そして大切な仲間である康村和恵さん芳賀望君も舞台に戻ってきてくれ、毎回充実した公演を行っています!
私は今回“二羽の鳩”ではジプシーガール、“三人姉妹”では三女のイリーナという全く異なる役柄に挑戦させて頂いています 。 ここまで二つの役が違いますと、いろいろな人間になれてバレエってすごいな!って思います 衣装を付け、曲を聞くと自然にその役の表情に変わります 各作品キャラクターの性格を踊りと共に表現出来たらと思い舞台に立っております
 このプログラムは終わってしまいますが、次にはまたとても素敵な作品“くるみ割り人形”が待っていますので、皆さん楽しみにしていて下さい!
ではまた劇場でお会いしましょう。

皆さん、お久しぶりです。

夏のTripleBill以来、ブログをご無沙汰していて、すみません。
ご存知の方が、ほとんどかとは思いますが、私達KBalletCompanyは、今、二羽の鳩&三人姉妹のツアー真っ只中!その公演も早いもので明日、明後日と残り2回となりました。
今回の公演では、Ballet人生初の体験を2つしています。一つは、二羽の鳩で、ジプシーGirlを踊った時に、ジプシーの役ということで、顔や身体を黒くメイクした事。(顔黒メイク)色白の方な私は、Companyのみんなに「かよちゃんが、顔黒になるなんて!楽しみだよね〜!渋谷センター街で、下見しなくちゃ!」と。(笑)そして、本番当日も、やっぱり普通のブラウンファンデーションでは、黒くない!と散々指摘を受け、結局、これは、誰も使わないと思いますが…と用意されていたダークブラウン(ほとんど黒)ファンデーションを塗る事になりました↓色黒になった自分は、産まれてはじめて!絶対、笑い者になると覚悟していたのですが、思ったより、違和感がなかったようで、ホッとしました(笑)
後、もう一つは三人姉妹で、声を出して笑うシーンがあり、Balletは基本的に声を出さずに、マイムのみで演技する物。なので、舞台上で一人声を発するのも、初の体験!笑い事とは言え、声を急に舞台上で出す事が、こんなに難しいとは、知りませんでした(-.-;)公演を見にいらして下さった皆さんあの声の犯人は私です(笑)今からご覧になられる方、少し耳も注目していて下さい(^O^)
そして、今回の二つのプログラムは、全く異なった、様々な恋愛模様、人間模様が描かれている二つの作品だと思います。二つの魅力が一度に楽しめるKならではの公演になっていると思いますので、是非是非、ご覧になって下さい。
お待ちしていま〜す♪