2016 /09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« ジゼルを演じて。 | TOP | ☆Dreams Come True☆ »

ジゼル公演を終えて。

皆さんこんにちは! 梅雨の季節真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?
約1ヶ月以上続きました“ジゼル”ツアーも無事に終了しました 全21公演…こんなにたくさんの公演が日本で行えるのも、いつも暖かく応援して下さるお客様達のお陰だと思っています 本当にありがとうございます!

今振り返ってみますといろいろな事がありました…カンパニーでは3度目の上演でしたが私にとってはK-BALLETでの初めての“ジゼル”作品上演、そして輪島君と踊りました“ジゼル”主演、発表はせずにいたのですが、途中、怪我のために休演しツアーから離れた事、そして最後には再び舞台に戻れた事… 休演中は皆様にご心配とご迷惑をお掛けして、申し訳ない思いで一杯でした。これからツアーへ、やっと全国の皆様のところへ…という時だったので一緒に行く事が出来ないのが本当に残念でした。 なんとかツアー中に復帰出来るようにと言う思いで、治療に専念させて頂いたお陰で最後何公演か出演する事が出来て本当に良かったなと思いました!

いろんな出来事の中でもやはり一番の思い出はやはり5月20日の“ジゼル”を踊った日でしょうか。この日のために本当にたくさんの方々の協力を得たお陰で舞台を作る事が出来たと思います。出演の輪島君・私共々初めてという事もあり、ディレクター、ベテランのヴィヴィアナさんにたくさんのリハーサルをつけて頂き、本番は少しでも与えて頂いた宝物である教えを踊りそして表現で表せるよう務めました 。あの日演じながら舞台で感じた気持ちは、何とも言えない本当に不思議なものでした 。一緒に踊った輪島君も初めての大役という事を感じさせない程落ち着いていて、踊っていて本当に逞しく頼れるパートナーだと感じました 。最後になればなるほど、“アルブレヒト、あと少しあと少し頑張って”という思いが溢れ、最後に朝の鐘の音が鳴った時は“あぁ良かったアルブレヒトは助かったのね”と本当に思いました 。
今回こんな素敵な作品を経験出来た事、とても感謝しています そして今後この経験を生かしてまたこんな気持ちを味わえたら嬉しいです。

これからまた次の夏のトリプルビルに向けて新しいリハーサルが始まります。 舞台で踊れるという事がダンサーにとっての一番の幸せ。これからも良い舞台を作っていけるよう頑張ります!今後共皆様応援宜しくお願いします。