2006 /04 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

TOP | May 2006 »

こんにちは☆

April 28, 2006

カンパニーサイトをご覧の皆さん、こんにちは☆松岡梨絵です。この度から、ブログをスタートさせて頂くことになりました!

さて、先日、銀座松屋にてKバレエカンパニー展がスタートしました。私達ダンサーもオープニングセレモニーに参加させて頂き、展示も見てまいりました♪Kバレエの歴史、レパートリーなど、とてもわかりやすく、豪華で素敵な展示会で感激しました(>_<)!バレエは踊り手、衣裳、装置、音楽など‥すべてが一体となって成る総合芸術なんだということを改めて実感しました。
この先は‥実際足を運んで見て頂きたいと思います(^-^)
5月2日にはパートナーのスチュアート・キャシディ氏との初トークショウも行いますので、東京近郊にお住まいの方は、ぜひ!!

カンパニーでは、ジゼルのリハーサルが着々と進んでいます☆私は、6月17日にキャシディ氏と主演させて頂きます(*^^*)
ジゼルは、奥が深くとても難しい作品。それと同時に、バレリーナなら誰もが踊りたがるとても素晴らしい作品です。
日々、ディレクターから技術的なことはもちろん、表現や表情のことなど、とてもわかりやすく指導して頂いています。自分のジゼルを掘り下げていくのに、悪戦苦闘の日々です(^^;;

私生活では、地元の広島で友人の結婚式があり、出席してきました☆
新郎新婦はもちろん、友人、そして大切な家族とひと時を過ごし、また「がんばろう!」と思うのでした‥

まだ寒い日があったりで、体調を崩しやすい時期でもありますので、皆さんもお気をつけて下さいね(^-^*) ツアーに向けて、頑張りますo(^-^)o これからも応援、よろしくお願いいたしますm(__)m

それでは♪

こんにちは

April 26, 2006

皆様、こんにちは康村和恵です。
私の近況を報告する前に一言・・・・。
3月に行われた『眠れる森の美女』『コッペリア』降板へのお詫びの挨拶が遅くなりましたことをお許し下さい・・・。
怪我の治りも順調で、ジゼルのリハーサルも他のダンサーより少し遅くなってしまいましたが、スタートすることが出来ました。

怪我のため、踊れない日々・・・。
1日1日が本当に長く感じて、もやもやした気持ちでいる事が多かったのですが
今は踊れることの喜びを感じています。
まだ踊りのほうは完璧とはいえませんが、まだツアーまでには時間があるので素敵なジゼルを演じれるように、ディレクターの指導の下、頑張ろうと思っています。

皆様に応援していただけたらなと思っていますので、宜しくお願いします。

『ジゼル』公演について

April 13, 2006

今日は皆様に大事なお話しがあります。

ジゼルの公演に主演をすることになっていたのですが、右足臑の疲労骨折のため出演をすることが出来なくなってしまいました。
今はチケットを買って下さった方、楽しみにして下さっていた方々に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。アルブレヒトを踊ることが出来なくて自分自身もとてもくやしい思いでいます。

記念すべき第1回のブログ書き込みなのですが…
この場を借り、まずは公演を待っていてくださっていた皆様、支援をしてくださっている関係者の皆様へ、僕の言葉で報告をさせていただきたいと思います。

昨年末のくるみのリハーサルから足に痛みを感じ始めていたのですが、沢山の公演スケジュールがひかえる中で、上海公演が終わるまでは…という思いで舞台に立っていました。
コッペリア公演が終わってからは治療に専念をしていたのですが、病院で経過と再度の診断を踏まえて医者、そしてカンパニーとも相談を重ね、このような決断になりました。

はじめは痛みを圧してでも踊りきるつもりでいましたが、今は、自分がダンサーとして踊り続けて行きたい…!今回の出演を断念し治療に専念をすることが自分の一番にすべきことでもあるのではないかと思っています。

楽しみにして下さっていた方々にはがっかりさせてしまって本当にごめなさい。
一日も早く回復して、また自分を一層磨いてご支援くださる皆様に今回のお返しができるように頑張りますので、今後とも応援よろしくお願い致します。

またブログで途中経過を、そして今度はもっと良い報告をしたいと思っています。